初心者・成功法 初心者・挫折者・中級者共通 挫折者・成功法

良心を持たない人の存在。副業ビジネス詐欺から自分を守るために知っておくべき事。

投稿日:

かなりお久しぶりの記事です。

前回書かせていただいた記事 アドモールは詐欺師集団。アドモール商材は購入しないでください

自分よりもこの業界について詳しい先人の方々のコメントのおかげで、1人では到底知りえなかったことを学べました。様々な方の、様々な価値観を知る機会にもなりました。感謝しています。

 

アドモールについての本音の記事を公開させていただいてから、1名の方から「名誉毀損で訴える」とご連絡があり、やり取りをしていました。

 

そこで感じたのが、

「話が通じない。」

こんなに話が通じない人と関わるのは、はじめての経験でした。

 

どんな環境で育てば、こんな考え方の大人になるのだろう?と思いましたが

もしかしたら、人を騙すことに抵抗を全く感じない人間が、ネットビジネス業界にもはびこっているんじゃないか?

そんな気持ちになり一冊の本に行き着きました。

 

マーサスタウトという方の「良心をもたない人たち」という書籍です。

(このブログで自分の利益を考える事はやめましたので、アフィリリンクは貼りません。書籍が気になれば検索してみてください。)

 

名誉毀損と言ってこられた方が「良心をもたない人」の条件に当てはまっていた

 

平然と嘘をつき、涙で同情を誘い、都合が悪くなると逆ギレをする―本来、人間に備わるはずの良心をもたないがゆえに、他者への思いやりが絶対的に欠落し、手段を選ばずに自分の欲望を満たそうとする人たちがいる。

参照:書籍 良心をもたない人たち マーサスタウト

連絡を下さった方に当てはまったので、多分これなんだろうなと自分では納得しました。

平然と嘘をつく
→自分は女性だとおっしゃっていたのに、電話に出たのは男性でした。
妻の代わりに僕が話しています的な事を言っていましたが完全に本人・・・。

→応じてもらえないなら会って話しましょうと言ってこられましたが、
いざ会う事を了承すると「メールと電話だけで十分」と返ってくる

 

都合が悪くなると逆ギレ
→とにかく言っていることがハチャメチャで1日前と言っていることが違う。
それを指摘すると「なぜ理解できない」と反論がきて話が噛み合わない

 

同情を誘う
→やり取りの最初の頃は特に、自分がどれだけ苦しんでいるかを伝えてこられました。
「あなたの心無い誹謗中傷で、自分の収入が落ちて生活もままならない。」
「旦那が病弱で自分が稼がなければいけない」などなど。結局は男性だったのでこれも嘘なんだろうな

 

 

再現性が低い情報商材を初心者に平気で勧めているような人は、もしかしてこんな人ばかりなんじゃと思えてきます。

 

 

情報商材アフィリサイトを見回すと「良心をもたない」に当てはまりそうな人が多い

 

自分が稼ぐためだけに、再現性が乏しい情報商材を「最高の商材」と言って紹介する。
デメリットや、自分にとって都合が悪い事は全部隠して。

「〇〇(情報商材名) レビュー」
「〇〇(情報商材名) 詐欺」

などで検索して情報商材アフィリサイトを見回してみると、
良心をもってなさそうな人だらけに思えました。

情報商材を次々に勧めているレビューサイトは、信頼していいのか疑ってかかった方が良さそうです。

 

 

良心をもたない人を、信じ続けてしまっていませんか?

アドモールを批判する記事を書いてから、深い悩みを持つ方々から問い合わせを多くいただきました。

そして「良心をもたない人」の存在を知ってからいただいたメールを読み返してみると、「良心をもたない人」を信じて搾取され続けている方が多いのでは?と思えてきました。

  •  旦那さんに内緒で書籍→高額商材→高額塾代を払ってしまい、離婚問題に発展している人
  •  借金してでも投資した方が稼げると言われて、結局稼げず借金が膨らんでいる人
  • 「絶対稼がせます」と言われ100万円のコンサルを受けたがまともなコンサルがされず、返金依頼をしても無視されている人

拝見していて、騙されるほうも自分を改める必要があると思いましたが

 

中身のない高額塾を運営していても平気な人

相手に借金をさせても平気な人

大金を受け取っておいて、適当な対応で無視してしまう人

 

こういう人って、性格の問題ではなく、そもそも「良心を持っていない」のかもしれません。

だからどんなに良心に訴えかけるような説得をしたって通じないんでしょう。

良心があれば躊躇してしまいそうな事を平気でしている人に出会ったら、信じて大丈夫なのか立ち止まって考えるべきです。

 

お問い合わせやコメントは数が多く対応しきれなくなってしまったので、お返事していない方が多々います。

最初は「お返事しなきゃ」と焦りを感じていましたが、

育児や本業をおろそかにしてパソコンに向かうのは嫌だったので
深刻な方以外は目を通すだけにしています。ごめんなさい。

 

 

 

初心者が騙されないためには?

これからネットビジネスを始めようと思っている人は、騙されてしまわないように以下のことに注意してみてください。

 

良心をもたない人の存在を知る

特に【ネットで稼ぐ方法教えます】系の情報を発信している人物には、自分が稼ぐことしか考えていないような人が大勢います。

自分のせいであなたが借金まみれになっても、なんとも思わないような人たちです。

もちろん全員ではありませんが、良心を持っておらず自分が稼げればOK、という人がうようよしているという事は頭に入れておくべきです。

 

「その人が何で稼いでいるのか」を調べる

情報商材のアフィリエイトだけが収入源の人を信じたら、教わるのは情報商材のアフィリエトの手法になってしまいます。

つまり弱者が次の弱者を騙して・・・という低俗なループの中に入るしかなくなるんですね。

稼ぐ系のジャンル以外で成功している実績があるのなら、学べる事はあるかもしれませんが稼ぐ系の情報を売っているだけの人物を信じると、いつまでもまともな知識は身につきません。

 

「楽して稼げる」「簡単に稼げる」・・・甘い言葉を信じない

甘い言葉で簡単に楽に稼げる方法を教えようとしてくる人に、まともな人はいないと思ってください。

本当に簡単に楽に稼ぐ方法を知っているのなら、わざわざ人に教えるはずがないんです。

仕掛けている側は情報弱者がどんな言葉で釣れるのかを知っています。

 

クリックだけで○億円!

写真を撮るだけで月収○百万円!

 

楽できそう、簡単そう、そういう甘い言葉を信じる人がいる限り騙して稼ぐビジネスは途絶えないのかもしれません。

 

思う事

自分の子供が大きくなった頃に目にするのが、自己中な大人たちが残した嘘情報だらけなのは嫌です。

何か情報を集める時は、その情報発信者がどんな人物なのか?を考えなさいねと教えて育てたいと思います。

 

名誉毀損で訴える、と言っていた方からの連絡はもう来ていません。裁判ごとはまだ経験したことがないので、本当に訴えられたら珍しい経験ができるからいいか・・・

と思っていましたが、結局相手の運営サイトも本名も伝えてもらえずで終わっちゃいました。

 

別件で「サーバー会社に契約解除依頼をする」というコメントやメールもいただきました。

前の記事は誹謗中傷で誰かを陥れるためではなく、被害者がこれ以上増えないようにとの思いで書いていました。

 

多くの情報を寄せていただいた記事はきっと、騙される人を少しでも減らせるのではと思っています。

なので自分で削除する気は全くありません。

これでサーバー会社の方が誹謗中傷記事だと判断してしまうなら、
「表現の自由」ってどこまで許されるのか疑問に感じてしまいますね。

 


人気ブログランキングへ

↑クリックしてこのブログを応援。
素直に言います。押して欲しいです。やる気アップに繋がります(笑)

-初心者・成功法, 初心者・挫折者・中級者共通, 挫折者・成功法

Copyright© 20代ハイパーボヘミアン女による ネットビジネス本音暴露ブログ , 2018 AllRights Reserved.